独立行政法人水産総合研究センター「西海区水産研究所」

イベント情報

「第8回西海ブロック漁業資源解析勉強会」を開催しました

 第8回西海ブロック漁業資源解析勉強会が、9月21日に所内・中会議室で開催されました。

 この勉強会には7機関16名が参加されました。

 講師は鹿児島大学・水産学部の庄野宏助教で、午前中にはCPUE(努力量あたり漁獲量)の一般的な話題からCPUEの標準化に至る導入、標準化をするためのモデルに関すること、モデルを解析するための変数選択や漁業データを解析するための注意点などについて理論的背景に関して論議されました。

 午後からデータを用いて、午前中に論議した内容について実際に解析をすることにより、実務的な内容の理解となるような勉強会となりました。

 これらの内容は、西海ブロックのみならずCPUEを用いて解析するために必要な基礎知識であり、1日かけて導入から解析まで論議できたのは大変有意義でした。